LINE UP

LINE UP 新しい住まいづくりのカタチ

ライフスタイルに合わせてカスタマイズ
住んで楽しいあなただけのお家を

シンプルでどんなスタイルにも合う「ZERO-CUBE+FUN」をはじめとした多彩なラインナップを展開。アメリカ西海岸テイストの家「ZERO-CUBE MALIBU」など、建築家やインテリア・アパレルブランドとのコラボレーション商品も多数ご用意しています。


ZERO-CUBE MALIBU

豊かな時間をシンプルに愉しむための家

ZERO-CUBE MALIBU

CONCEPTコンセプト

誰もが憧れる街、マリブをイメージ
カリフォルニア州ロサンゼルスの、海に面したリゾート地「マリブ」。元祖サーフシティと呼ばれる真っ青な空と海に抱かれた海岸沿いでは、波乗りに興じたり、海辺のレストランでゆったりと食事を愉んだり…。 誰もがリラックスしながら、優雅な時間を過ごしている。

ZERO-CUBE MALIBU

足を踏み入れた瞬間に感じる、清々しい開放感。ウッドデッキへつながる大開口や、吹き抜けの大きな窓からは光と風が通ります。建物全体に凹凸をなくすことで、広さと機能性を併せ持つゆとりの空間が生まれました。2階の広々バルコニーは、美しい風景と一つになれる心地よいプライベート空間です。

延床面積/ 98.54m 2(29.80坪) + バルコニー/ 10.92m 2(3.30坪)
床面積 / 1F:52.99m 2(16.03坪) 2F:45.54m 2(13.77坪)

ZERO-CUBE MALIBU


特徴ビーチスタイルを印象づける、こだわりのディテール。

Wood Deck

Wood Deck

1F・2Fの大開口からつながるウッドデッキは、日常にゆとりを与えるくつろぎ空間。2F部にはリゾートらしいルーバーを設置し、プライバシーと通気性を両立。

Wall

Wall

外壁はカリフォルニアの住宅でもよく用いられる、よろい調に仕上げました。高級リゾート地マリブをイメージし、カラーも黒でスタイリッシュな印象に。

Herringbone

Herringbone

リビングの壁は、木目をV字に組み合わせたこだわりのヘリンボーンが目を引きます。カリフォルニアらしく、大胆で味わい深い仕上がりになっています。

Void

Void

ERO-CUBEの特徴でもある、リビングの吹き抜けはそのままに、大きな窓から柔らかな光が降り注ぎます。シーリングファンやマリンランプのディテールが、さらにリゾート感を演出します。

ZERO-CUBE + FUN

わたしたちにちょうどいい住まい

ZERO-CUBE + FUN

CONCEPTコンセプト

わたしたちにちょうどいい家。
1,000万円からはじまる、新しい家づくりのカタチができました。洗練されたシンプルな四角い家をベースに、「+FUN」のオプションであなただけのコダワリを追加していく、新しい発想のセミオーダー型デザイン住宅。

ZERO-CUBE + FUN

基本性能のクオリティーを大切にしながら、徹底的にムダを削ぎ落としたからこそ生まれた四角い家。
シンプルで美しいデザイン。
建物の凹凸をなくすことで、広々とした室内空間を創出しました。

延床面積/ 98.53m 2(29.80坪)
床面積/ 1F: 52.99㎥(16.03坪) 2F: 45.54㎥(13.77坪)

ERO-CUBE + FUN


特徴ゼロにこだわり、ゼロからカタチに発想を変えることで実現した、1000万円からの家づくり。

豊富な+FUNのオプション

豊富な+FUNのオプション

1,000万円〜の家をベースに、ライフスタイルにあった+FUNのオプションを組み合わせられます。価格が決まった明朗なシステムで、GOOD DESIGN賞を受賞。

シンプルな四角い外観

シンプルな四角い外観

住む方の生活に馴染むよう、シンプルでムダを削ぎ落とした四角い家。凹凸のないレイアウトで、室内も広々した空間を実現。

ガルバリウム鋼板の外壁・屋根

ガルバリウム鋼板の外壁・屋根

外壁・屋根に使われているガルバリウム鋼板は、無骨で美しいZERO-CUBEの外観の特徴。耐久・耐熱性など機能面に優れた、高品質の素材です。

家族を感じるリビング

家族を感じるリビング

1階が見渡せる対面キッチンでは、家族との会話も弾みます。吹き抜けのリビングイン階段は、居間を導線の中心に考えた、家族のコミュニケーションが生まれる設計。

ステップが楽しい、広々がうれしい。

ZERO-CUBE STEP FLOOR

ステップが楽しい、広々がうれしい

ZERO-CUBE STEP FLOOR

CONCEPTコンセプト

風景にリズムが生まれました。
外観はシンプル。居住空間は広く明るくモダン。
ZERO-CUBEの良さを縦に、横に、ワイドに広げたスキップフロアの家を作りました。お届けするのは、4つのフロア、6つの空間、そして自由自在な暮らし方。さまざまな歓びが交差しながら、暮らしそのものが風景に変わる家です。

ZERO-CUBE STEP FLOOR

スキップフロアの楽しさは、アウトドアスペースから始まります。
またプライバシーを大切にできる洋室と、ウッドバルコニーと連動した段差のあるLDKが、独立性と開放感の絶妙なバランスを演出。小さな敷地でも、大家族でも、ゆったりとお洒落に暮らせる家。目指したのは、2階建以上のゆとりとここにしかない個性です。

延床面積/ 105.98m 2(32.04坪)
床面積/ 1F: 52.99㎥(16.02坪) 2F: 52.99㎥(16.02坪)

ZERO-CUBE STEP FLOOR


特徴ZERO-CUBEの魅力そのままに、ステップから生まれる可能性。

Skip Floor

Skip Floor

ステップを設けることで、空間のゆとりだけではなく目線や動線も大きく変わります。間仕切りなくスペースに独立性を持たせられるので、一体感のある開放的な空間が生まれます。

Outdoor Space

Outdoor Space

玄関とは別に、シューズインで外から出入りできるアウドアスペースを作りました。こだわりの自転車やバイクを持ち込んだり、D.I.Yに専念したり。贅沢に趣味を満喫できる土間スペースとして活用できます。

Living Room

Living Room

ステップを上がった2階にあるリビングは、驚くほど明るい。導線の中間にあるので自然と家族が集まります。ウッドデッキへと連動しているため開放的で生活にゆとりが生まれます。

Kitchen

Kitchen

ダイニングと連動しながら、リビング全体を見渡すことができるステップアップ・キッチンです。家族を見守りやすく、お料理にも専念できます。

暮らしの真ん中に「庭」がある家

ZERO-CUBE KAI

暮らしの真ん中に「庭」がある家

ZERO-CUBE KAI

CONCEPTコンセプト

ふりそそぐ陽光、通り抜ける風
夕暮れの茜色やほのかな月明かり。やわらかな春の風。そんな自然との豊かなふれあいを自宅にいながらにして楽しめるのが、キューブ形の建物のまん中に庭をレイアウトした「ZERO-CUBE KAI」。 光や風がすべての部屋を穏やかに通り抜けるように空間を設計。キッチンから、廊下から、そして湯船に浸かりながら空を見上げられる、完全プライベートな庭付きの住宅です。

ZERO-CUBE KAI

天空から光や風を取り込む住まいだから、こんなにお洒落な小窓が実現しました。
昼は洗練された表情で佇み、夜は光のオブジェのように美しい住まい。
住まう方のセンスとともに24 時間輝き続けます。

延床面積 / 110.86㎥(33.53坪)
床面積 / 1F:59.62㎥(18.03坪) 2F:51.24m 2(15.50坪)

ZERO-CUBE KAI


特徴スタイリッシュな造形がもたらす様々なバリュー

家族の気配を感じる間取り

家族の気配を感じる間取り

吹き抜けによって1階と2階が一体化した、のびやかな空間は開放感いっぱい。2階にいる子供たちの気配を感じながら、安心して家事ができます。サッシを開放すれば、内と外が一体となった広々とした居住空間が出現します。

フレキシブルな回遊動線

フレキシブルな回遊動線

1階は光庭を中心にパブリック、2階は吹き抜けを囲んでプライベートな居室をまとめ、フレキシブルな動線を実現。視仕切りの少ないオープンな設計が、空間に広がりと快適性を生み出しています。

敷地の有効利用

敷地の有効利用

光庭を中心に居住空間をコーディネイトできますので、“道路と敷地の関係” に苦労することはありません。道路の向きに左右されず、快適な住まいづくりが実現します。

安心のプライバシー&防犯性

安心のプライバシー&防犯性

庭は建物の外にあるもの――そんな既成概念を破ったKAIは、四角いフォルムに小さな窓が整然と並ぶシンプルな外観。外からの視線や侵入をしっかりガードし、出かける時も窓に施錠する必要はありません。

アウトドアスタイルを楽しむ北欧スタイルの家
HYVA AND STYLE

アウトドアスタイルを楽しむ北欧スタイルの家

HYVA AND STYLE

CONCEPTコンセプト

自然に、モダンに、生きる家。
住まいはもっと、心が弾むワクワクする空間であっていいと思う。H Y V Äはフィンランド語で「しあわせ」。
生活上手な北欧スタイルをお手本に、インドアもアウトドアも自分らしくアクティブに愉しむための家。

HYVA AND STYLE

HYVÄ AND STYLE の特長は、暮らすことを考え抜いた空間設計。 建物はコンパクト、生活空間はワイドという理想を実現しました。床の高さを半階ずつずらして立体的に空間をつなぐスキップフロアは、リビングを中心にゆるやかな段差でフロアが繋がっています。いつも家族を感じる一体感と機能の独立性を考慮した空間です。スペースを有効に活用し、外観からの想像をはるかに超えたゆとりをもたらします。

延床面積/ 105.98㎥(32.06坪)
床面積/ 1F:52.99㎥(16.03坪) 2F:52.99㎥(16.03坪)

HYVA AND STYLE


HYVA AND STYLE

SKIP FLOOR
コンパクトなのに、広い。
スキップフロアの理想空間。

床の高さを半階ずつずらして立体的に空間をつなぐスキップフロア構造。一般的な2階建てに比べて、図面の数値面積以上の広がりをもたらします。建物はコンパクト、生活空間はワイドという理想を実現しました。


一般的な2階建て
一般的な2階建て

フラットな床構造のため、部屋を移動するための廊下や長い階段を設けるスペースが必要。住空間の変化や広がりに欠けます。

スキップフロア構造
スキップフロア構造

各室への移動には短い階段を利用するため、動線やスペースにムダがありません。階段下の空間も有効に使うことができます。

空気も自由に動くから
空気も自由に動くから…

4層のゆるやかに連続した空間の利点は、住居内の空気にも流動性があること。閉塞感がなく熱や冷気がこもらない快適な室内空間を実現します。

暖かい空気の流れ
涼しい空気の流れ

離れていても、つながっている
離れていても、つながっている

スキップフロア構造では、家の中に4層のスペースが生まれます。ゆとりをもたらすとともに、ひとつひとつが独立しているのではなく、住まいのどこに居ても家族がつながっているような一体感のある空間です。


特徴愉しい!がいっぱい。床面積より広く感じる住空間。

Skip floor

Skip floor

ステップを設けることで、空間のゆとりだけではなく目線や動線も大きく変わります。間仕切りなくスペースに独立性を持たせられるので、一体感のある開放的な空間が生まれます。 それは、小さく建てて、大きく住まう技。

Outdoor space

Outdoor space

玄関とは別に、シューズインで外から出入りできるアウドアスペースを作りました。こだわりの自転車やバイクを持ち込んだり、D.I.Yに専念したり。贅沢に趣味を満喫できる土間スペースとして活用できます。

Living room

Living room

ステップを上がった2階にあるリビングは、驚くほど明るい。導線の中間にあるので自然と家族が集まります。ウッドデッキへと連動しているため開放的で生活にゆとりが生まれます。

Kitchen

Kitchen

ダイニングと連動しながら、リビング全体を見渡すことができるステップアップ•キッチンです。ステップがあるからこそ見渡しが良いので、家族を見守りやすく、お料理にも専念できます。

アウトドアスタイルを楽しむ北欧スタイルの家

WTWが提案するライフスタイルをそのまま表現した家

WTW HOUSE PROJECT

CONCEPTコンセプト

この家の中で流れるのは、“波を待つひととき”のような特別な時間。
Waiting for the wave……波待ちの時間。
それはサーファーたちにとって至福のひととき。
住宅ブランド「Dolive」が、ライフスタイルブランド「WTW」と作った家。
それは「WTW」が提案するライフスタイルを、
そのまま表現した「特別な家」。

WTW HOUSE PROJECT

贅沢な時間と感覚を、日々のライフスタイルの中で体感できる。カリフォルニア・マンハッタンビーチの街並みを思わせる、白塗りの外壁と木の質感のコントラスト。 ビーチの風を感じさせる、吹抜けのリビング、大きな窓から広がるウッドデッキ……

延床面積/ 98.88㎥(29.90坪)
床面積/ 1F:54.65㎥(16.53坪) 2F:44.23㎥(13.37坪)

WTW HOUSE PROJECT


特徴ライフスタイルショップと、住宅メディアによる新しいスタイルの家

Wood Deck

Wood Deck

1F・2Fの大開口からつながるウッドデッキ。庭のようでもあり、リビングの一部のようでもある。白い外壁と相まって落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

Wall

Wall

カリフォルニアのマンハッタンビーチの街並みからインスピレーションを得た外観。白い壁に濃色ののウッドを組み合わせた落ち着きのある配色で上質なビーチテイストを表現。

Living

Living

風と光の演出と吹き抜けの大空間が混ざり合う。「気が付けばいつもここにいる」リビングが家族のお気に入りの場所に。

About「WTW」

About「WTW」

海でゆったりとサーフィンの波待ちをしている時の様に、開放的なリラックス感で毎日をすごしたい。 アーバンカルチャーを自分流に自由にミックスして楽しみたい。『WTW(ダブルティー)』は、都会と自然、両極を楽しむライフスタイルを持つ人々に向けた、URBAN. SURF. NATURAL.がコンセプトのライフスタイルショップ

CONTACT

現場見学会開催中!
住まいづくりのこと、カルチャーに相談してみませんか?

046-879-2253

営業時間 9:00~18:00 / 定休日 日曜日・祝日